ガイド日誌

8.11(山の日)富士山プリンスルート

今年の山の日は富士山をガイドをしていました。

富士山は“登るより眺めて楽しむ山”派の私ですが、唯一このプリンスルートならばお勧めしても良いかなと思います。

理由その1は宝永山や宝永火口、大砂走りなど地形に見所があるところ、理由その2はお盆休みの初日、山の日にあっても富士吉田ルートに比べると圧倒的に静かなところです。

そんな訳で出発は富士宮五合目。

オンタデ。この紅がかっている花は雌株です。

イワオウギ。

ミヤマオトコヨモギ。宝永山火口付近に群生しています。

ヤマホタルブクロも宝永山火口に咲いていました。

宝永山と宝永第一火口。

火口から宝永山馬の背へ登り上げる、深いスコリアの急斜面がこのコースの核心です。足裏全体で地面を蹴りつけるようにして、小股でゆっくり歩を進めることが体力セーブのポイント。

馬の背を過ぎると御殿場ルートに接続します。画像は、7合目「日の出館(休業中)」と富士山頂。

溶岩の隙間からホソバツメクサが顔を出しています。栄養分の少ない過酷な地質で咲く花ということは、それだけ生存競争に弱いということです。

当日お世話になった7合5勺にある小屋「砂走館」。にんにくが隠し味の美味しいカレーがおかわり自由っていうのがポイント高いんです。

山頂でのご来光のため、深夜1時30分に出発。空は満点の星、流れ星が幾つも見れました。

三島岳から眺めたご来光。残念ながらガスが厚くかかり見ることはできませんでした。

今回の富士登山、なんか疲れたぁ〜

ようへい

関連記事

  1. ガイド日誌

    大菩薩嶺〜小金沢連嶺 MONTURA Store FC Tokyoツアー

    今年は融雪が遅く北面には雪が残り、南面も道が泥濘み非常に悪いコンディシ…

  2. ガイド日誌

    大菩薩嶺 富士見新道

    賽の河原まで痩せ尾根を一直線に攀じ登る「富士見新道」。新道と名は付くが…

  3. ガイド日誌

    筑波山

    筑波山山頂から関東平野が一望できました。…

  4. ガイド日誌

    燕岳と北燕

    7/22から一泊二日で、燕岳〜北燕岳プチ縦走ガイドのお仕事をい…

  5. ガイド日誌

    晩秋の鳳凰三山 1泊2日 小屋泊〈MONTURA Store FC Tokyoツアー〉

    今年の11月最初の週末は、例年よりも降雪が少なく冷え込みもまだ厳しくな…

  6. ガイド日誌

    ゆったり仙丈ケ岳

    先週末は、1泊2日馬ノ背ヒュッテに宿泊しての「ゆったり仙丈ケ岳ツアー」…

イベントスケジュール

パートナーサイト

MONTURA STORE FC TOKYO(東京 駒込)

ツアー参加者優待キャンペーン

ツアーへお申し込みと同時でお得に

<入会金3,240円が1,080円に>入会割引パック

facebook

  1. 私たちの道具紹介

    誰にでもお奨めできるリュック
  2. 山行備忘録

    鋸山〜小鋸山〜嵯峨山 郡界尾根縦走
  3. お知らせ

    (スマートフォン用)登山で使えるGPSアプリ
  4. イベントスケジュール

    【募集終了】2018年6月16日 MONTURAツアー 棒ノ折山・地図読みバリエ…
  5. マイアウトドアライフ

    みずがき山自然公園
PAGE TOP