お知らせ

(スマートフォン用)登山で使えるGPSアプリ

登山をより便利に安全にしてくれる最新技術(を使用した道具)を、私たちは積極的に採用しています。スマートフォンのGPS機能はその最たる例の一つです。

私たちのツアーに参加された方には、ぜひこの便利な機能に一度触れていただきたいと思っています。

「ツアー開始時にお配りする登山地図の、どこに今いるのか?」を、目印となる看板や分かれ道・見晴らしが無い場所において、スマートフォンのGPSアプリに表示された現在地と周辺の地形を読み取ることで、地図上に居場所を指し示していただくクイズを行います。

普段から使いなれたGPSアプリがある方はそれを、まだ利用されたことがない方はお奨めのGPSアプリを以下に一つご紹介いたしましたので、ぜひ当日までにダウンロードを行い、事前準備(ツアーエリアのキャッシュ読み込み)まで行って来てください。

 

今回ご紹介するアプリは「ジオグラフィカ」です。ご紹介する理由は、地図読み界のスタンダード「国土地理院1/25,000地図」を採用しており、iPhone・Androidどちらにも対応しているアプリだからです。ちなみに私たちは別のGPSアプリ「FieldAccess2」を使用していますが、これは残念ながらiPhoneにしか対応していませんので今回のご紹介から外しました。

ジオグラフィカはスマホのGPS機能を使った地図アプリです。あらかじめ地図をキャッシュ(保存)しておけば、スマホの電波が届かない場所でも地図を表示し、GPS機能を使って現在地を把握し、目的地までナビゲーションしてくれます。

ダウンロードは無料です。フル機能を使おうと思うと途中で有料課金が発生しますが、ご自身に合う合わないをお試しされるには充分な機能を無料でお使いいただけます。

 

Android 版:Android OS4.1 以降。作成者側では全ての機種での動作確認は取っていないので、正常に動作しない機種もごく一部あるそうです。
iPhone 版:iOS9.0以降を搭載したiPhoneシリーズ(iPhone5以降)で動作します。iPodやiPadでの動作は保証しませんし対応予定もありません。推奨機種はiPhone6以上です。

iPhone版のダウンロードはこちらから
Android版のダウンロードはこちらから

 

このアプリの特徴

・ スマホの電波が圏外でも使えます。
・ 自分がどこを歩いたかを軌跡として記録できます。
・ 自分の居る場所がわかります。
・ 目的地を目指す機能など、ナビゲーション機能があります。
その他沢山の機能がありますが、今回は自分の位置を確認する為に使用するのみですので、こちらの事前準備(地図のキャッシュ)が出来れば大丈夫です。
この準備を行う事で、訪れる山域の携帯電波エリアが圏外でも利用できます。
キャッシュが上手くできない場合は、当日の集合時にお知らせください。

 

事前準備の具体的な操作方法に関しては、すっごく分かりやすく操作方法をまとめてくれているサイトがありますので、下の青いボタンを押して簡易版説明書をご一読ください。
※冒頭3ページまでをお読みになり、「地図をキャッシュする(キャッシュ=保存すること、保存したデータ)」の部分を事前に行っていただければOKです。それ以外の部分は使いこなせると大変便利ですが、ツアー当日までに覚えるかどうかはお任せいたします。

ジオグラフィカ簡易版説明書

 

関連記事

  1. お知らせ

    新生「東京アウトドアライフ」です。

    東京アウトドアライフへようこそ。7年間、FC2ブログで山行記事ブログを…

イベントスケジュール

パートナーサイト

MONTURA STORE FC TOKYO(東京 駒込)

ツアー参加者優待キャンペーン

ツアーへお申し込みと同時でお得に

<入会金3,240円が1,080円に>入会割引パック

facebook

  1. イベントスケジュール

    【催行終了】2020年3月20日(金祝)本仁田山 破線ルート日帰りツアー(地図読…
  2. マイアウトドアライフ

    親子ハイキング
  3. マイアウトドアライフ

    みずがき山自然公園
  4. イベントスケジュール

    【催行終了】2018年11月3日(土)〜4日(日)鳳凰三山/南アルプス 1泊2日…
  5. イベントスケジュール

    【催行終了】2018年12月1日(土)・2日(日) 地図読み机上・実地講習1.5…
PAGE TOP